美女のフルーツトーストと紳士のマントブレンド

こんばんは(^-^)

先日いつもお世話になっているHotelgraphyさんにてトーストとコーヒーのワークショップが開催されました!!

12月12日からメニューになった『ハンサムティラミストースト』を記念してのワークショップ。

コーヒーは数種類の豆からトーストに合うオリジナルのブレンドコーヒーを作るというもの。先生は蔵前にあるコーヒー屋さんSOL’S COFFEEのアライさんです。

タイトルから『美女』『紳士』『ハンサム』など謎な言葉が並んでいますが。

実はものがたり食堂として、僭越ながらHotelgraphyさんのカフェのメニュー考案をいたしました。

題材になったのは きたによしこさんの『夜のおたんじょう会へ』

92347228

ニジノ絵本屋さんのご紹介で素敵な絵本に出会うことができました。

『夜のおたんじょう会へ』は内容もいろいろな捉え方があり興味深いのですが、絵本の質感がとても柔らかく温かく、クッキーやパンの断面のような質感にも感じ取れました。

絵本の中にはたくさんの可愛らしい帽子が登場します。

たくさんの帽子の中から選ばれたのが

 

『ハンサムティラミスぼうし』と『美女のフルーツショートぼうし』でした。

img_6657

 

img_6658

ハンサムくんは3月までのカフェのメニューに、そして、美女さんはワークショップでということになりました。

 

ということで

ワークショップ開始!!

img_6641

ワークショップというと、先生がまずお手本!!というのが一般的ですがものがたり食堂らしく皆さんが思う『美女フルーツトースト』を作っていただきました。パンはカヤバベーカリーさんのパンを使用(^-^)。

1、パンにチョコレートペーストを塗る

2、もう一枚パンを重ねて、好きなジャムを塗る

3、フルーツをお好みの大きさにカットしてパンに並べて

4、粉糖をタップリ振り掛け、トースターで3分焼きミントまたはチャービルを飾って出来上がりです🎶

 

img_6646

 

皆さん、個性豊かな『美女フルーツトースト』ができてますね(^-^)

出来上がりをイメージして、作りあげるのは結構難しくて『あれ?こんなはずじゃなかったのに!!』となることもしばしば。

まずはコーヒーチームへ召し上がって頂くのですが、誰がどれを作ったのかは秘密です。どの子が一番に選ばれるのかドキドキしながら見守りましたね🎶

そして、コーヒーチームはというと、、、、、

素敵なネーミング『紳士のマントブレンド』という名のブレンドコーヒーが出来上がっていました!!

センスがキラリな素晴らしい!ネーミング!!

img_6645

コーヒーとのペアリングでさらに盛り上がり、トースト一つ、コーヒー一杯でここまで楽しく笑顔あふれる空間ができたことをすごく嬉しくおもっています。

ワークショップでは、先生として参加しているにも関わらずいろいろな気づきがあり毎回とても勉強になっています。今回もトーストという身近な食べ物ではありますが、だからこそ、丁寧に美味しく仕上げる!!皆さんの真剣さにそう感じました。

 

お土産もたくさん!!ものがたり食堂からはトーストのアイシングクッキーを🎶

SOL’S COFFEEさんからは『紳士のマントブレンド』を!

そして、絵本の作者きたによしこさんからはポストカードが!!

img_6649

 

『ハンサムティラミストースト』はHotelgraphyさんのカフェで3月までお召し上がり頂けます!!

お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りくださいませ(^-^)

img_6652

 

 

 

水辺荘ピクニック(お料理教室編)

こんにちわ!!!

コンビニでスイカバーを見かける季節になりましたね。

私の小さな夢なのですが

あのスイカバーの中のチョコだけをお腹いっぱい満足するまで食べたいです。チョコだけ!!

 

 

 

 

 

 

 

そんな夏も近づく心地いい季節に『水辺荘』さんhttp://mizube.so/とのコラボ企画という素敵なことをしてきました!!!

『水辺荘』さんとは今年の水辺荘新年会の時にちょっとしたお料理の提供をさせて頂きました。『水辺フード』と題して作ったものがピクニックフードだったのです。(そんな新年会の様子はこちら→http://about-f.com/mizubesou/

 

 

というわけで

 

 

水辺荘ピクニック!!!!!

 

 

実現しました!!!

 

 

 

ただのピクニックじゃつまらない!!せっかくだからとみんなで一緒に何か作って、それをもってピクニックに行こう!!という企画になったのです!!!

 

 

普段作りたいけど、難しいと思われがちな2つのメニューをチョイス!!

 

◎リグーリア地方のフォカッチャ

◎レバーペースト

 

パン作りってなんだか面倒。難しそう。という方や。

ホームベーカリーに任せてしまって実際、手こねしたことがない方にも!!

 

レバーペースト!!バルやお店に行ったら頼むけど実際作ったことがないという方のためにも!!!

 

とっても簡単。本当に簡単なレシピをご用意いたしました。

 

 

まずはフォカッチャ!!!

 

focaccia-

上の材料を混ぜてこねて焼くだけ!!!

ちょっと雑!!って思われるかも。。。。

でも本当にこんな感じなんですがポイントとして

1、弾力が出てくるまで捏ねる。手に最初はベタベタつくけど練ってるうちに手についてた生地もまとまってくれます。そこから少し頑張ってこねたら終わり。

2、均等な大きさにスケッパーなどでカットして(絶対ちぎらないでカット)オーブンシートを敷いた天板の上に丸めて乾燥しないように同じ大きさの天板をかぶせて発酵!!!

 

11263100_10153322495674712_1556378838770940066_n

3、だいたい1.5倍くらいになったら、指先に少しだけオリーブをつけて指で押しまーす。

11010573_10153322495874712_1916188436135872176_n-1

こんな感じで結構しっかり押してしまっても大丈夫。この上からたっぷりオリーブオイルをかけてオーブンへ!!

いい感じに焼き色がついたらok!!!

 

10404483_10153321664484712_586105435640420770_n

 

もともとフォカッチャって普段お料理をしないお父さんでも簡単にできるパンでもあるんです!!

生地の中に好きなものを練りこんで!!

写真のは上にトマトをのせて焼き上げたもの!!その他にゴマ、イタリアンパセリ、干しぶどうのフォカッチャを作りました。

11136760_10153322496164712_2135366134196138025_n

 

 

 

フォカッチャの発酵を待ってる間にレバーペースト!!

 

 

レバーペースト

 

今回はレバーの処理もお教えしたかったのです。

 

ikenobe_20150414173456

 

黒いの苦手な方ゴメンなさい。

右側の白い幕に包まれてるのが心臓です、焼き鳥屋さんに行ったら『ハツ』って言われてる部位です。でこの左側にあるのがレバー 肝臓です。

 

 

img_detail_161

 

1、こんな風に開いて黒い血の塊と白い膜をとっていきます。ざっくり少し目立つのもだけで大丈夫です。

もったいないのでハツも一緒に使いましょ!!

 

hatunakati

 

真ん中から半分に開いてこれまた血の塊をとってあげます。

レバーより血管が太いので処理は楽だと思いますが、白い膜が取りづらいかも。これら二つを牛乳で揉むように洗います。軽く洗えたらお好みの洋酒に漬けておきます。だいたい30分から1時間くらい。

 

2、レバーを漬けてる間に鍋でみじん切りにしたニンニクを香りが出るまで炒めてから玉ねぎ人参を炒めます。大体しんなりするまで。

 

3、2に漬けておいたレバーを洋酒からだして入れます。炒めます。軽く火が通ったら水とワインローレルを入れます。

 

4、水分が沸騰して3分くらいローレルを取り出して、火を止めてミキサーにかけるかバーミックスなどのブレンダーで回します。

5、ミキサーを使った方はもう一度使った鍋に戻して、バーミックスを使った方はそのまま、水分が軽く飛ぶまで煮詰めます。目安として鍋底を木べらでかき分けた時に分け目がゆっくり戻ってくるくらいまで。

あとはココットに入れて終わり!!

 

今回は出来立て温かなのをピクニックに持って行きましたが、もちろん冷やしても大丈夫です!!

 

 

 

 

 

ちなみに

 

 

 

皆さまご存知、高級食材フォアグラもこの肝臓(ガチョウの)なんです。

ただ何が違うかというと、鳥の種類も違いますが、

 

 

肝硬変という病気になってるんです。

 

 

 

動くことができないようにされ、無理やり口を開けられて病気になるまで餌を突っ込まれ続けてできたのがフォアグラなんです。

 

 

 

 

2S9MOdh

 

画像はネットから見つけて来たものですが。。。。。

 

 

 

お教室をする上でもちろん技術やコツを習得して頂けたらいいなと思うのはもちろんですが、食べてるものがどんな部位なのか。どんな構造をしているのか、どんな風に育てられてやってくるのか。。。そういう所まで知って頂けたらと思っています。

 

目をそらさずに。。。。食べていく上で環境 食材 植物との共存もすこーしだけ頭の隅に置いといてもらえたらいいなと思ってます。

 

 

でも何より楽しむってことが大事ですね!!!!

今回のお教室はとても学びが多く改善点や反省点も見つけることができました。

何より皆さま真面目!!!!

頭や体が覚えていて当たり前のようにしている工程ですら、質問されて分かりやすい説明となるととても難しいのです。

一人一人思考回路が違えば捉え方も違うこともあって、教える事の難しさを再確認できましたし、自分の復習にもなったので、参加くださった方々に本当に感謝しています。

またお教室ができますように☺︎!!

 

 

11329828_10153322494374712_5603494822383690977_n

水辺荘のアイドル!!!!

 

 

11351141_10153322494399712_8970912866196900102_n

最初はベタベタするけどちゃんと纏まるから大丈夫⭐︎

 

 

11252721_10153322495294712_7935019626821135441_n

 

お子様たちも楽しんでくれたみたい!!

 

11229368_10153322494769712_6749715231164278038_n

量が多くなった時のポイントなどなど

 

 

11351233_10153322495524712_3700506588207096912_n

どんなこと聞かれるかドキドキしながらのお教室でした。

 

 

11267530_10153322495064712_4797392019934895601_n

菅原さん三角きんお似合いです。

 

 

11262123_10153322494944712_7962669467834905208_n

 

 

11216713_10153322496309712_1226078993303843268_n

みんなでパシャり!!!

 

10398103_10204327059521880_6814662454495336598_n

お教室参加者にはお土産付きでした。

大人にはmostarda(モスタルダ)

お子様にはスノーボールクッキーを

mostarda マスタードって意味なんです。ちょっと似てません??英語のmustardと。

この単語一つで三つの意味があるんです。

1、マスタード

2、クレモナという町のマスタードエッセンス入りピクルス

3、シチリアのぶどうの絞り汁と小麦粉で作るお菓子

 

今回は2なんです!!!

日本でピクルスというには難しくジャムがわかり易くていいかな??と。。。。

 

おすすめの食べ方はカマンベールチーズと一緒に。もしくは生ハムと一緒に!!!

 

 

 

11377389_10153322497064712_3835955284897059750_n

 

バスケットに詰めてピクニックへ!!!!

 

 

 

 

 

デコレーションクッキーWORKSHOP 01

こんにちは、常夏の国って聞くとどうしても「ココナッツの国」って聞こえてしまいます。めぐみです。

絶対わたしだけではないはず!!!!!

 

寒いですね。ホント最近。

 

常夏気分とは少し違いますが、ほっこりすることしてきました。

 

また

 

 

 

 

また

 

 

 

また

 

 

 

BUKATSU-DOにて

 

デコレーションクッキーのWORK SHOPとやらをしてきました。

 

ちびっこ達とね❤

 

 

 

ちびっこ達が大好きなわたしにとってこんな楽しい会はない!!!!と思って開催致しました。

 

 

 

いやー。元気でしたね。

 

 

みーんな元気な男の子!!!そしてイケメン❤

 

10882381_618556904915581_4739358625697058068_n

かつお!!!!!

 

 

10882266_618556574915614_5023646868655408514_n

飛び入り参加してくれました。すごく丁寧な作業でかわいらしいツリーの出来上がり。

 

 

10419947_618556644915607_3608026606043707345_n

かなとかつお!!!!!!

 

10336605_618556661582272_8943938812691607601_n

すごく女の子らしいデコレーションをしてくれたのは・・・・・・

 

1012937_618556681582270_2220446655129877650_n

以前職場が一緒だったぴろこ★繊細にアイシングクリームを使いこなして素敵なの作ってくれました!!

 

10698562_618556768248928_6889796557159864684_n

色使いが素敵!!今回のwork shopをお手伝いしてくれたKAYA

流石経験者!!デザイン性!!安定した線!!お見事!!!

10423747_618556804915591_2198714575564062148_n

KAYAちゃんありがとう★

 

1456769_618556824915589_6429355259759167903_n

いつもお世話になってBUKATSU-DOの川島さんの作品。おやすみなのにわざわざ来てくれました。ありがとう!!

10868004_618556744915597_7054325382760250687_n

これまたかつお!!!の作品!!!両親が美容師でママは岡本太郎が好き!!結婚するなら岡本太郎みたいな人!!!とか言ってました。結構本気で。

10414883_618556598248945_8142128642048592935_n

 

About-Fを立ち上げて初めて行うwork shopで、集客やら企画やらで今後どうして行くか。なども考えていましたが、終わってみたら人数はこれくらいで良かったなと思いました。

ちびっこ達に楽しんでもらいながら、食べ物に触れてもらう。

大切にする。

誰かの為に作る。

そんな当たり前のようで普段家庭では気が付かない所をこういった形で提供していきたいと思っています。

 

 

皆さまありがとうございました。