ものがたり食堂 Vol’08『不思議の国のアリス』

ものがたり食堂 Vol’08『不思議の国のアリス』

こんにちは、めぐみです☺︎
2015/6/19『不思議の国のアリス』
ものがたり食堂Vol’8 無事に開催することができました☺︎
きっとアリスのイメージってそれぞれあるとは思いますが、ディズニーのイメージが強いのでは??と思いました。それもあり今回はディズニーに登場しない内容も盛り込んでお料理の提供をしてみることに。

IMG_1909
改めてアリスの世界を頭の中で考えてみればみるほど、どんどんどんどん作ってみたいお料理が浮かんであれもやりたい!これも!!!となってズラッと書き出したら20くらいのお料理がありましたw

アリスが出会うヘンテコなキャラクター達を追っているうちに『不思議の国』だけではなく『鏡の国』まで私自身が入り込んでしまったのでそのまま『鏡の国』のインスピレーションもお料理へのスパイスに加えることにしたんです。

IMG_1924
食前酒『DRINK ME!!』
りんごジュース アマレット(あんずの種から作ったリキュール) ブルーキュラソーで作ったオリジナルカクテル☺︎
それとノンアルコールにはグレープフルーツジュース カルピス ブルーキュラソー、それと確認の為にfacabookで「アルコールが苦手な方は教えて下さい!!」の投稿に「むしろアルコール強めで!!!」とのリクエストがあったのでその方々には前者のカクテルにウオッカを入れてみました⭐︎味の変化はさせたくない!!でもアルコールを強くしたい!!!って時には「無味無臭のお酒」と言われるウオッカを使います。

DSC_4744
【前菜】壁から落ちたハンプティーダンプティー
皆さまご存知ハンプティダンプティ
アリスの世界以外でも英語圏の童話に登場するハンプティダンプティ。
もともとは日本の「かごめかごめ」のような童歌といったところでしょうか??

Humpty Dumpty sat on a wall,
Humpty Dumpty had a great fall.
All the king’s horses,
And all the king’s men,
Couldn’t put Humpty together again.

ハンプティ・ダンプティ 塀の上
ハンプティ・ダンプティ おっこちた
王様の馬でも
兵隊みんなでも
バラバラ・ハンプティは元に戻せない
さて ハンプティダンプティとはなんでしょう??

という謎かけの歌です。

答えは『卵』
一度損じると元には戻らないということを意味するキャラクターハンプティダンプティと体が大きくなったり、小さくなったりするかもしれないキノコを合わせた前菜にしました。

DSC_4720
卵の黄身を和風タレに漬け込んだもの
胡桃と蜂蜜とニンニクでマリネしたキノコ
スープボールの端っこに盛り付けて。。。。。

DSC_4706
公爵夫人のくしゃみが止まらん胡椒料理
チェシャ猫の飼い主である公爵夫人のお家にはやたら胡椒を使いすぎる料理人がいて、この料理人、料理の間に公爵夫人が抱いている赤ちゃんに向かって手当たり次第ものを投げつけるので、赤ちゃんはくしゃみと泣き喚くのをひっきりなしに繰り返しているという。。。。。。
結構癖のある料理人が作るスープからのインスピレーションで
トスカーナ料理の『ペポーゾ』というものをご用意しました。

DSC_4739

Peposo ってペッパーのことで粒胡椒と赤ワインで牛スネ肉を長時間煮込むものです。ヨーロッパにトマトが伝わる前の中世からある料理で、味わいはドライな大人の味です。

DSC_4745
麗しの偽海亀のスープ
偽海亀スープ??昔イギリスでは海亀のスープが大人気でしたが、とても希少な海亀の代用として仔牛の頭で出汁をとったスープ MOCK TURTLE(代用海亀)SOUPを提供していたと言われています。物語の挿絵には仔牛の頭で亀の甲羅姿の代用海亀が登場します。

640px-Alice_par_John_Tenniel_35
この亀さんが歌う『亀さんスープの歌』
うるわしーーーーいのスープ🎶 うるわしーーーーいのスープ🎶
麗しのいとしのスープ🎶
なんて愉快な歌があります。
メニューのネーミングはここから引用しました☺︎
仔牛の頭の本格的なスープにしてもよかったのですが、せっかくペポーゾの美味しいダシのあるので、その中にスープを注ぐというスタイルにすることにしました。

DSC_4765
ペポーゾ+オリジナルスープ=偽海亀スープ!!!
というイメージでした。
スープはジャガイモと玉ねぎのシンプルなスープに海亀を思わせるような緑をほうれん草でプラス、隠し味にシナモンを入れました。もちろんこれだけでも美味しいのですが、ペポーゾと合わさることでまた新しい味への変化を楽しんでほしいと思ったので。

今回の食へのアプローチは『味の変化を楽しむ』と言うことでした。
きのこ+ペポーゾ= ?????
卵の黄身+偽亀スープ= ?????
みたいに
口の中で出会う面白い組み合わせの発見をしてもらいたかったのです。
人それぞれ味の感じ方好みはもちろん違うのですが、ひょんな時に出会う
『偶然の産物』にもしかしたら出会えたのではないでしょうか☺︎??

 【デザート】不思議の国の虫たちのチーズケーキ
「鏡の国」に登場する変な虫。燃えぶどうトンボとバタつきパン蝶を組み合わせたデザート。

Snap-dragon-fly

燃えぶどうトンボ。身体はクリスマス・プディング、羽はヒイラギの葉、頭は干しブドウでできていて、その頭はブランデーに漬けられて火がついている。という変なトンボ。

18butterfly
バタつきパン蝶。羽はバター付きのパンのスライス、身体はパンの皮、頭は角砂糖でできた蝶。
という変な蝶々。

そんな変な虫たちを詰め込んだデザートがこちら

DSC_4782
バターラスクとブランデー漬けの干しぶどうをベースに、バナナのレアチーズケーキを作りました。
飾り付けに季節の花、紫陽花のシュガークラフトを、でもでもここれだけでは終わりません。
照明を暗くして。。。。。。。。。

DSC_4792
真ん中に開いた穴にアルコール度数96%のウオッカを注いで火をつけました。
これは、『SNAP DRAGON』という遊びからのデザート。ブランデー漬けの干しぶどうに火をつけて口の中に放り込むというビクトリア朝の子供がしていた遊び。火のついてる干しぶどうを口に放り込む姿がまるでドラゴンのように見えることからこんな名前がついたとか☺︎

火がつくことによって、周りの生クリームが程よく溶けて、紫陽花のシュガークラフトが焦げて甘〜い香りが立つようにと工夫しました。

今回も皆さまとっても楽しんでいただけたみたいで本当に良かったです🎶

あ!!忘れてはいけませんね!!!今回のお土産!!!毎回あるわけではないのですが、ちょこっと特別編。。。。。。あらかじめ椅子の下に❤️のクイーン、キング、ジャック 計三枚を貼って置きました☺︎
キング ジャックが仕掛けられた椅子に座った方には手作り赤玉ねぎのジャムを!!!!そして見事クイーンが仕掛けられた椅子に座った方には

DSC_4818

前菜のハンプティダンプティで余った卵の白身を使ってマカロンを作りました。
味はレモン 抹茶 ラズベリーです。

ちょっとしたサプライズを私から🎶

アリスの国の食べ物に見立ててみましたが、、、、、、、もしもこれを食べて体がおっきくなったり、どうにかなっちゃっても、責任はとれませんよ!!!!!!といって持って帰っていただきました。

そんなこんなで今回も無事に開催することができました!!!

急なお願いにもかかわらず、アシスタントを引き受けてくれたお友達、森茜ちゃんには本当に感謝しています。。。。

それと、雨の中起こしくださった皆さまも本当にありがとうございました。

またきっと、楽しい時間とお料理の空間を共有できたら嬉しいです。

IMG_1915

DSC_4719

DSC_4712

DSC_4707

DSC_4724

DSC_4726

さて、次はなんの物語にしよう???
次回もどうぞお楽しみ☺︎

投稿者プロフィール

さわの めぐみ

さわの めぐみフードディレクター
2年間イタリアへ修行、帰国後、イタリア料理という枠から飛び出し様々な料理を楽しんでもらえるようお店を持たず、ケータリングという形で料理を提供している。
ケータリングや『ものがたり食堂』を中心に活動。

『持たない暮らしの簡単つくりおきレシピ』監修
『新刊わかったさんシリーズ』レシピ監修。