クリスマスの食事を彩る植物

2014年12月26日 5:51 PM  /  すべてのBlog

こんばんは、きのこ先生です。クリスマス、おわっちゃいましたね。

きたれ、お正月!!!

と言いつつ、クリスマスのお話。

クリスマスのお花といえばそう、ポインセチア。

市場でどえらい色のポインセチアを見つけるとついつい写メってしまいます。

IMG_9476

 

なんか、熱帯魚感がすごいんすけど!!!

以前はガーデニングショップで植物担当をしていたのですが、この時期はクリスマス前に大量に仕入れたポインセチアをいかに売り切るかでハラハラでした。

12000円の巨大ポインセチアが売れ残ってしまって自分で買い取り、お正月をポンセチアとともに過ごしたのはいい思い出です。

 

クリスマスと名のつく植物「クリスマスローズ」

IMG_6226

 

この人クリスマスには咲きません。でも一応、クリスマス前の装飾に使ったりします。

ちなみに学名のヘレボルス「Helleborus 」は「食べると死ぬ」って意味らしいですよ。

へーーーー。

 

今年はこんな植物を使って、クリスマスのお食事を彩ってきました。

クリスマスホーリーや、

IMG_9951

 

りんご。

 

IMG_9959

 

IMG_0147

ジニアは、クリスマスっぽくない!!けど、いいや。

IMG_9764

南国のお花でも赤いとクリスマスっぽい、、、、ですよね!

 

クリスマスのケータリング装飾で使わせていただく植物はだいたい、ヒバ!

IMG_9851 DSC_1132

 

花瓶にさしておかなくても、パーティーの間くらいはそのままテーブルに置いておくだけでクリスマス感ばっちり!

この記事のタグ  /  , ,