Dear my best friend

2015年4月29日 12:19 AM  /  すべてのBlog
Dear my best friend

こんにちは。めぐみです。

心が浮かれてなんだか寝れない夜です。それは明日私の大切な親友の結婚式。

来月日本での式の前にイタリアで式を挙げるとか。

 

私のイタリア生活で本当に支えになってくれた素敵な大好きなAkane。

なんでもない日でも、楽しくて。

ワインの趣味も合うし、二人で食いしん坊だから食事は本当に楽しかったし。

BARに行けば言語が違うのを良いことにエグい下ネタばっかり話したり。

旅行に行けば毎日一緒なのにずっとずっとしゃべってるし、私が音楽に浸りたい時でさえ邪魔をしてくるかわいい奴。

ホテルはいつもダブルベットなのでレズかと思われるし。仲良くお腹を壊したり。

失恋したって言ってワンワン泣いたり。私が入院した時にはすぐに駆けつけてくれて毎日お見舞いに来てくれた。

 

本当に本当に大好きな親友だ。

そんな茜がまさか!!!!あの男と結婚!!!!!

っていうくらいびっくりである。

 

人って変わるだなと。

 

早く別れた方がいいとしか思ってなかったような彼もだんだん変わって行って、愚痴しか言ってなかったAkaneもいつしか惚気てた。幸せそうに惚気てた。

大好きな人の幸せを一緒に喜べるなんて、私は心底幸せ者である。

 

またAkaneと旅行に行きたい。

変な顔のムービーとか撮ってはしゃぎたい!!!

5/8は日本での結婚式。

私はきっと泣く。幸せな姿を見るのが今から楽しみでしょうがない。

 

Exif_JPEG_PICTURE

DSCF8454

DSCF8212

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

 

Exif_JPEG_PICTURE

 

連続写真(2012-04-18 01.01)

連続写真(2012-04-10 20.00) #5

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

IMG_1125

Exif_JPEG_PICTURE

 

DSCF2943

Exif_JPEG_PICTURE

たくさんの写真があるけど二人の写真って意外と少なかった。

 

初めて二人で旅行の帰り際に言われた

 

「めぐちゃん、一緒に旅行してくれてありがとう!!!」

って言葉を今でも鮮明に覚えてる。

一人の時間が絶対に必要な私にとって10日間の旅行は少しばかり苦しくなるのかな??って思ってたのに、初めてだった。こんなにも自然で居れることのできる友達が。

私こそお礼を言わなければいけなかったのに。

なんだか恥ずかしくて素っ気なくしてしまったんだよね。

 

私がイタリアに行って得たものは、語学、料理、経験はもちろんなんだけど、彼女と出会えたことが一番の収穫です。同じ日本人なのに日本ではなく、異国の地で、数あるレストランの中で、私のレストランに訪れた彼女との出会いが。。。。

 

私と友達になってくれてありがとう Akane!!!!

結婚おめでとう!!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者プロフィール

さわの めぐみ

さわの めぐみフードディレクター
2年間イタリアへ修行、帰国後、イタリア料理という枠から飛び出し様々な料理を楽しんでもらえるようお店を持たず、ケータリングという形で料理を提供している。
ケータリングや『ものがたり食堂』を中心に活動。

『持たない暮らしの簡単つくりおきレシピ』監修
『新刊わかったさんシリーズ』レシピ監修。

この記事のタグ  /  , ,